読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ざびログ

サブカル・IT・時々ハイカルチャー

完全無欠コーヒー1カ月試してみた効果は?

自己啓発

シリコンバレー式 自分を変える最強の食事」で話題になった、完全無欠コーヒー。

自分も実験してみたので、1カ月目の効果を簡単に報告。 

 基本レシピと素材はこれにしてみた

グラスフェッドバターが手に入りにくいですね。自分は成城石井で購入。

MCTオイルはAmazonでコーヒー豆はスターバックスで購入。

で、これをミキサーやフレンチプレスでミセル状にするわけです。

慣れたら朝の5分で作れるようになります!

 1カ月の体重変動はグラフにするとこんな感じ

【記録期間4月1日~4月29日】

f:id:ibought:20160619193027p:plain

29日間で無理なく2kg痩せた!これはイケる!

自:69.2kg→67.2kg =-2.0kg

友:65.2kg→63.1kg =-2.1kg

 

活動量は一日平均9,000歩で3月度の平均9,100歩と変わらなかったのですが

体重が2kg痩せました。

頭のキレは糖を摂取しない分、眠気に襲われない。だから明瞭に感じる。

糖が含まれる食べ物を摂取すると、脳は眠気を誘発するのだから、糖ではないバターコーヒーを摂取して空腹感を満たせば良いわけだ。

本書に記載してあった、頭のキレは個人的には眠気が誘発されない分、脳の動きが停滞しにくいという事を指しているのかなと思う。

 

ちなみに、お昼は小おにぎり程度のアボガドサーモン程度の食事をキープしています。

当たり前だけど、いくらケトン体でもMCTオイルを混ぜて飲んでいるのだ。

昼の摂取カロリーを増やせば、逆の結果になりかねない。

 

自己啓発書で錯覚しがちなのが、魔法のように右から左に劇的な変化が起きる。という謳い文句だ。確かに完全無欠コーヒーは効果はありそうだ。

ただし、正しい方法で、継続して実行すれば緩やかに変化が起きるのだ。これは他の自己啓発書でも同じ。誤った方法で効果がない。継続していないのに効果がないという人が多い気がする。

なので、変化を起こしたい人は、冷静になって1ヶ月「毎日」試してみよう。

 

 

※正しい方法でも効果を実感しない人も当然います。万人無欠ではないようです。

極端な体重変動は無い。だから負担は感じない。

標準偏差

自:0.91

友:0.82 

 

折れ線グラフを見ても分かるけど、自分は体重変動にブレはほぼなく、

緩やかにす~っと体重が減少していきました。

 

MCTオイルとグラスフェッドバターが食の渇望を抑え、ランチの摂取量も

50%は減りました。だけどエネルギーはみなぎっている感じは不思議!

 満腹感があるので、仕事中の苛々感もなく精神的にも安定。これはいいぞ。

たった朝の5分間の準備で得られる効果は絶大

作ったらタンブラーに入れて仕事前に飲むのも有!

1杯で頭のキレと、エネルギー消費体質になるのだから飲まない手はない。

あれこれ考えず、まずは試して楽しみましょう~。 興味があれば試してみてください!